漫画街

新人漫画家相談室TOPへ

新人マンガ家相談室

【質問と解答】

Q:担当付きでアナログで漫画を描いている者ですが、担当さんからはよく修正(ホワイト)を少なくしてほしいと言われます。つまり、下描きの段階で直すようにということです。確かにその通りなのですが、ベタを入れ、トーンを貼る段階になって初めてやっぱりこの絵は違うと思うことがあります。その段階になるとカッターでコマを切り貼りして差し替えるという方法があると聞いたのですが、それでも結局原稿の見栄えは悪くなってしまう気がします。漫画賞などの場合、差し替えは評価が下がってしまうのでしょうか?

A:切り貼りはプロの世界でも当たり前にしますので、そのこと自体は問題ありません。ただ、多用する羽目にならないよう、下描きの段階で仕上がりをイメージしてチェックをしっかりするようにして、できるだけ修正のないように心がけるべきです。漫画賞の選考では原稿の見栄え自体で評価が下がることはありませんが、修正が多いということは注意力不足や効率の悪さを露呈することになり、ひいては技術や経験の不足を疑われかねません。担当さんの言うように、ひとつひとつの手順でミスをなくして修正が少なくするようにすることが、作画の効率アップ、スピードアップにつながると考えてください。

その他のご質問は、フォームからお願いします。

その他のご質問は、
フォームからお願いします。