漫画街

新人漫画家相談室TOPへ

新人マンガ家相談室

【質問と解答】

Q:今、A社で作品を描いているのですが、B社から「すぐには無理だと思うので、かけもちできそうなら来年度から描いてほしい」とオファーされました。スケジュールが空きそうでしたので、OKの返事を出したところ、担当が異動することになり、それに伴い「今のレーベルでは新作は出さない方針に変更したので、お仕事を頼むことができなくなった」というメールがきました。ここ2週間でバタバタときまったそうです。この業界は休刊、廃刊は当たり前でいきなり仕事がなくなることもあると他の作家さんからお聞きしてますし、レーベルがなくなると言われた以上は先方にやる気がなくなったとか自分に興味がなくなったとかではないと思うのですが、次の部署がどんな部署になるかわからないけど、私の作風に合いそうな部署だったらお声かけしますともありました。あくまで口約束なので編集側の異動事情はわからないのですが、こんなにいきなり異動が決まったり、まもなく異動なのに次の部署がわからないというのは普通にあるのでしょうか? B社の別部署にはBLや少女漫画もあるので淡い期待もあるのですが、状況的に社交辞令として軽く受け止めたほうがよいでしょうか? 一応BLにも挑戦したい気持ちもあるし少女漫画も目指しているので、自分に合いそうだったらお願いしますと希望だけは伝えてはいます。

A:おそらく、売上不振のためにレーベルを畳むことになり、担当編集さんの異動はその結果として決まったということでしょうね。であれば、異動先の決定が後回しになることもあるでしょう。出版社の編集者も会社員ですので、上からの人事は辞令をもらうまではわからない一方的なものになります(とは言っても実際には正規の辞令が下りる直前には内々に教えてくれることが多いですが)。編集部であればまだしも営業や事務畑への異動もありうるので、あなたへの部署紹介の確約はできないのです。先方からの連絡を待ちましょう。

その他のご質問は、フォームからお願いします。

その他のご質問は、
フォームからお願いします。