漫画街

新人漫画家相談室TOPへ

新人マンガ家相談室

【質問と解答】

Q:自分の漫画に自信を持てなくなりました。数年前まで、「自分の漫画は面白い! 自分が描けば面白くなるだろう」そんな自信がありました。しかし、ここ1~2年漫画を上手く仕上げられない時期にはまり、面白くないボツ作ばかり。今は自分に面白いものが描けるはずがないとさえ感じてしまいます。プロの方でもこんな時期を長く過ごす事はあるのでしょうか? 自分への自信を取り戻せる時は来るのでしょうか? これは現実を知り、単に才能の伸びしろがなかったと知ったのか、それとも壁にぶつかっているだけなのか知りたいです。

A:いわゆるスランプの状態ですね。当然プロの漫画家さんもそうした壁にぶつかります。むしろ、締め切りに追われ、生活もかかっているプロの方のほうが焦りもあって泥沼状態になることが多いのではないでしょうか。スランプへの対処法は人それぞれで自分に合った方法は自分で見つけるしかないのですが、2005年11月18日2013年7月9日の質問の回答を参考にしてください。

その他のご質問は、フォームからお願いします。

その他のご質問は、
フォームからお願いします。