漫画街

新人漫画家相談室TOPへ

新人マンガ家相談室

【質問と解答】

Q:漫画を投稿する雑誌を週刊誌にするか月刊誌にするかで悩んでいます。作風はファンタジー系で少年誌向きです。なぜ悩んでいるかというと、サイトで色々調べていて、週刊誌は月合計のページ数が多く、単行本化した場合も巻数が月刊誌よりも多くて、お金に余裕がでると目にしました。しかし、一方で仕事内容はかなりハードで人件費などもかなりかかるという意見も目にしました。変わって月刊誌は、時間に余裕が少しでる分単行本化した場合は巻数は年間で2冊ほどで、月合計のページ数も少ない。人件費は人にもよるが、週刊誌よりは少ない。というような内容を目にしました。上記の内容が本当かは分かりませんが、私は某有名少年週刊誌で漫画を連載したいという夢があり、また、親にこれ以上金銭面で迷惑をかけたくないので、単純計算で月刊誌よりお金の入る週刊誌を望んでいます。しかし、現実的に考えると遅筆なので、もし週刊誌で連載が出来たとして、しっかりペースを守れるかが不安です(人件費なども)。この場合、週刊誌と月刊誌どちらでの連載を望んで投稿するべきでしょうか。もちろん人気のあるなしで差があると思いますが。

A:単行本の刊行ペースで週刊誌と月刊誌を比較するのは意味がありません。連載のページ数に決まりはないからです。週刊誌のコミックス刊行ペースは3か月に1冊というのが一般的ですが、月刊誌でも毎号60P以上であればその刊行ペースは可能です。要は執筆能力と人気の問題です。収入をそんな単行本の刊行ペースや毎月の原稿料で皮算用したところで、人気がなければすぐ打ち切られますし、編集部に認められなければ連載すらできません。そんな机上の刊行ペースよりも、自分の作風や画風がその雑誌のカラーに合っているかどうか、1回1回で引きを作る週刊誌向きかページをとって読み応えを求める月刊誌向きか、アシスタントを大勢使ってトーンワークを駆使したスタジオ向きかペンで細かく描き込む職人向きか──そうした自分の資質や志向、能力を考慮して投稿先を決めてください。でも、何よりも自分はこの雑誌の連載陣に名前を並べたいという想いが、結局のところモチベーションにつながるのではないでしょうか。

その他のご質問は、フォームからお願いします。

その他のご質問は、
フォームからお願いします。