漫画街

新人漫画家相談室TOPへ

新人マンガ家相談室

【質問と解答】

Q:少年漫画家を目指していますが、まだ投稿もしたことのない者です。漫画を投稿したいのですがどの出版社に投稿していいのか分からないでいます。どこの出版社でデビューを目指すのかまだ決めてない場合などはどうすればいいのでしょう? とりあえずいろんな出版社に投稿をしてその後考える方法でもいいのでしょうか? 後、もしA社で担当が付いてしまった場合、もう他の出版社への投稿は控えたほうがいいのでしょうか?

A:むやみやたらに数撃ちゃ当たるとばかりにあちこちの編集部に投稿するのはやめましょう。後になって、大して好きでもない雑誌で頑張るのはつらい、自分の作風と雑誌のカラーと合わないのに無駄な投稿を繰り返してしまったなどと、後悔することになってしまいます。まず、自分の好きな雑誌、この連載陣の中に自分が入れたらいいなあと思う雑誌を見つけてください。次に、自分の描く漫画の作風や画風、目指す方向性がその雑誌のカラーに合っているかどうか検討しましょう。合っているならば問題はありませんが、合っていない場合は投稿先を変えるか自分の作風や画風を雑誌の求めるものに合わせて変えていく必要があります。大学受験でも、大学によって試験の傾向と対策が異なるでしょう? 自分の不得意な課目で何の対策もなしに試験を受けても玉砕するだけです。また、志望先への憧れが高ければ高いほど頑張れるのも、大学受験と似ているかもしれません。それに、新人賞への投稿原稿を返却しない編集部もありますし、返却されるとしても投稿してから返却まではかなり時間がかかりますから、落選したからすぐに別の雑誌に再投稿しようと思ってもなかなかままなりません。ですから、投稿前にしっかりと志望雑誌を絞り込むようにしましょう。そうして、志望雑誌の編集部で担当編集がつけば、他の編集部に投稿する必要はないでしょう? 新人のうちはあちこちの編集部に足を突っ込むより、ひとところで雑誌のカラーに合わせて作風や画風を磨くことがプロへの近道です。

その他のご質問は、フォームからお願いします。

その他のご質問は、
フォームからお願いします。