漫画街

新人漫画家相談室TOPへ

新人マンガ家相談室

【質問と解答】

Q:以前は月30ページの連載をしていましたが、今は同じ枚数の読み切りを毎月こなしている仕事状況で、連載とはいえません。が、正直、連載のときのほうが身体が非常に楽でした。このまま読み切りを繰り返す作業だと、合間に読み切りのコンペ、コンペ、で身体がしんどいです。月産枚数が同じくらいでも、読み切りのほうが、何故か作画の疲労がはんぱないので、連載をとれるようにしたいとは思っているのですが。読み切りのほうが連載よりも辛いというのは自分の甘えでしょうか? それとも、作家の皆さんそうなのでしょうか? 編集さまのご経験からご意見頂けると有り難いです。

A:同じページで毎月読み切りなら、連載のほうが楽なのは当然でしょう。読み切りは作品ごとに世界観やキャラクターを一から新たに作らなければならないのですから。まして、掲載が決まっているわけでもなく毎月コンペがあるなら、精神的にもきついでしょう。それに、そんな状態だと連載企画を練ろうにも時間がないのではないでしょうか。担当さんにも思惑があるのかもしれませんが、連載を目指すなら少し休んだほうがいいように思います。

その他のご質問は、フォームからお願いします。

その他のご質問は、
フォームからお願いします。