漫画街

新人漫画家相談室TOPへ

新人マンガ家相談室

【質問と解答】

Q:友人達が漫画家やラノベ作家をしています。私はネット上で見かける、作家や業界に対する悪口や勝手な憶測に腹が立って仕方ありません。知識不足による誤解や嘘を書かれたり、信憑性のないことを書き込まれていると自分のことのようにくやしいです。私が応援している雑誌や作家が叩かれていると歯噛みする思いです。これからも変わらず好きな作家は応援していく覚悟ですが、どんな心持ちでいたら良いでしょうか。また、友人達が心ない言葉に傷ついていたらなんと声をかけてあげたら良いでしょうか。

A:ネット上での作家や作品に対する事実無根の誹謗中傷は基本的に無視するしかありません。知識不足や読解力不足による誤解は、相手や場(スレッドやブログ、SNS等)次第では説明・解説することによって解くこともできますが、愉快犯的に悪意を持って曲解した発言をしてアンチを醸成する連中にはどうしようもありません。むきになって反論すればするほど祭りになって彼らを楽しませるだけです。そして、そうしたネットの心ない言葉に傷つきやすい方には、作家としてSNSに参加したり、その手の掲示板やブログの情報をすべてシャットアウトすべく見ないことを勧めてください。また、よほど悪質な誹謗中傷や脅迫に際しては、編集部に相談して法的な対処を検討すべきでしょう。  

その他のご質問は、フォームからお願いします。

その他のご質問は、
フォームからお願いします。