【質問と解答】

Q:今描いている漫画について悩んでいます。私は少年誌を目指しているのですが、今描いている漫画は少女漫画です。理由は、少年誌の新人賞は投稿者数が多いとよくネットで見かけ、その中で私の作品が生き抜けられるのかと、怯えてしまうからです。だから、比較的投稿のしやすい(漫画スクールなど、低年齢を対象にした賞がある)少女漫画にしようと考えています。しかし、このような事はただ単に私が自身の恐怖心に負けているだけであり、負けている段階でプロとしてはやっていけない、と過去の質問でもありました。ですが、やはり少しでも希望の多い少女漫画に投稿し、何らかの賞を頂いた方が将来性はあるのではないかと思います。最後に、私は何としてでも中学2年のうちに結果を残しておきたいと考えているのですが、いかがでしょうか?

A:少年誌と少女誌とでは求められる絵柄もコマ割りもキャラクター描写や演出のスタイルも異なります。漫画家になれるなら少女漫画家であってもいいというのであれば止めませんが、将来的に少年漫画家を目指すのであれば最初から少年漫画の技法を磨きましょう。少年漫画家志望者は、低年齢デビューが多い少女漫画とは違って高校からが本番です。今から高校までに背景を含めた画力アップをしておけば、いかに少年漫画の新人賞の投稿者が多かろうが、その中で大きなアドバンテージを得ることができます。

その他のご質問は、フォームからお願いします。