【質問と解答】

Q:担当編集に褒められません。僕は10代後半の賞受賞に向けて執筆している漫画家志望です。ネームを見ていただいた時にはある程度褒められる事もあるのですが、厳しい意見を言われる事の方が多いです。以前、別の担当編集とやり取りしていた時は褒められる事のほうが多かったので、単にこの担当者が厳しい人、または厳しくする方針なのか、それとも僕の作品がそれ程駄目なのか、その判断がつきません。自分的には担当編集に見せている作品について、見放されるほど駄目な作品を描いているつもりはなく、むしろ他の志望者より面白いものを描いている自信があります。ネームを送った後はほぼ2日以内にはいつも返事は頂いているので見放されてはいないと思っていたのですが、あまりに褒められないので見放され始めているのかなと悩んでいます。やはり、一般的に編集者に褒められないということは、見切りをつけられてめんどうくさがられ始めているということなのでしょうか?

A:送ったネームに対してすぐに返事が返ってくるのですから、見放されていないどころか、むしろ期待されているのではないでしょうか。単に褒めるのが下手というか、褒めるほうに気が回らない方というだけで、指摘を受けていない箇所は認められているということかもしれません。ただ、今のままではモチベーションを保てないでしょうから、一度直截に「厳しい意見ばかり言われるが、いいところはないのか。自分のネームは全然ダメなのか」と聞いてみてください。なかなか聞きにくいとは思いますが、そこをはっきりさせることは今後の対応を決める上で大事なことです。そこであなたの危惧が思い過ごしであるなら今後は担当さんも褒めるところは褒めるように気を回してくれるようになるでしょうし、やはり全然ダメで見切られているとはっきりすればするで投稿先を変える決心もつくでしょう。

その他のご質問は、フォームからお願いします。