【質問と解答】

Q:作業の効率的にブルーシャープやトレース台、アタリは使用しない方がいいのでしょうか。ジャンプ系の作家さんは上手い人程、鉛筆の上から直にペン入れ、下描きすらアタリ無しの一発書きの方が多いですよね? もちろんジャンルにもよるのでしょうが、技術の磨きが足りない人程ブルーシャープや丸ペンで仕上げたりしている人が多い印象があります。私は昔から下描きをトレース台でペン入れするというやり方を何年も続けていて、ペン先もGペンを使いませんでした。実際このやり方だと1Pに最低でも10分以上無駄を生じさせています。早めに何も使用しない方法にシフトチェンジしたほうがいいのでしょうか?

A:あなたが言っているのは逆です。下絵なしに描けばうまくなるのではなく、デッサン力等の基礎技術がしっかりしていて上手いからこそ下絵なしにかけるのです。あなたがすでにトップレベルの漫画家と同じ技量であれば好きに描いていいですが、技量も技術も足りないのに効率を優先してちゃんとした下絵なしに描いていれば、雑な仕上がりになって悪い手癖もついてしまいます。身の丈に合わないやり方は、かえって道のりを遠くしてしまうと考えてください。

その他のご質問は、フォームからお願いします。