【質問と解答】

Q:1)新人でも連載をもったらアシスタントは必要なら雇うべきでしょうか?

2)アシスタントにしなければいけない待遇は?


A:1)アシスタントなしで描き込みの多いストーリー漫画の月刊連載をしてる方もいますが、制作能力は人それぞれです。原稿料がいくらであろうと、連載するのにどうしても「必要」ならば、アシスタントを雇わなければならないでしょう。アシスタントを雇う余裕がないのであれば、ある程度の話数を描き溜めるまで開始時期を待ってもらうか、連載を辞退するしかありません。

2)週刊連載以外だとレギュラー、ヘルプを問わず日給か時間給になります(デジタルアシスタントの場合は作業量計算)。金額は仕事内容にもよりますし、基準もあってないようなものなので、ここには記載しません。担当さんか同業の知人に聞いてください。また、一般的には交通費も支給します。その他の労働条件──勤務日、拘束時間、食費、喫煙等は最初の面接時に話し合ってください。また、アシスタントに書いてもらう領収書やアシスタントに渡す確定申告用の源泉徴収票に関しては2008年10月8日の回答を参考にしてください。アシスタントへの仕事の割り振りの仕方や指示出しの仕方、アシスタントの待遇をどうすればいいかを知るには、アシスタントを経験するのがベストです。デビューすることを焦るあまりアシスタントをしたがらない新人の方もいますが、将来アシスタントを使う立場になることを考えているなら、自分自身、体験することも必要です。

その他のご質問は、フォームからお願いします。