【質問と解答】

Q:先日デビューが決まった20代前半の者です。担当さんとのやりとりについて、ずっと気になっています。デビュー前に2度落選しており、この度賞をいただくことができました。デビュー前から、担当さんは打ち合わせを重ねるごとに熱心にアドバイスをくださって、今回の受賞した作品に関しては本当に細かいところまで今まで以上に指導してくださいました。賞を取った後のHPに載せる受賞者のイラストカットやデビュー作品でもその対応は変わらず、本当に感謝するばかりです。気になったのは、今回デビューするA社は、多くの作家さんたちがいますが、中にはどうも人物のバランスが崩れていたり、線が雑だったり、もう一手間加えるだけでもっとよい作品になるのに、という作家さんが何名かいらっしゃいます。もちろん私自身発展途上なのでこんなことを言える立場ではないのですが、どうやら私の担当さんがその作家さんたちを担当しているような感じなのです。あの担当さんであればもっと的確にアドバイスをできるのにと思うのですが、もうずっと10年くらいあまり上達されていない方もいらっしゃいます。作家さんが担当さんより年上だと作品や絵柄を指摘しづらいこともあると以前担当さんからお聞きしたのですが、こういった理由で各々の作家さんへの対応が変わったりするのでしょうか? 前々からすごく気になっていたので質問させていただきました。

A:それらの作家さんの絵や作品を見ているわけではないので、一般論としてお話しします。絵柄というのはその作家の手癖が味になっている場合があります。すでにキャリアも長く、ファンがついている作家さんの絵柄を無理矢理矯正すれば、現在の持ち味を失い、ファンを離れさせてしまう場合があります。絵柄の癖が味であるかそうであるかは主観に左右されるケースもありますが、少なくともキャリアの長い方で実績と固定ファンを持っている方ならば、あえてそれを変える必要性はないということではないでしょうか。

その他のご質問は、フォームからお願いします。