【質問と解答】

Q:TL漫画を描きたいと思っています。担当はおらず、自力で投稿や持ち込みを考えています。このジャンルは携帯配信の需要が圧倒的ですが、あまり知らない出版社や編集プロダクションが多くて迷っています。自分なりに情報を集めようと、TL系作家さん達のブログやツイッターを見たら「原稿料が不当に安いことがあったが、新人だから言えなかった」とか「契約内容が一般的な出版社と食い違って困る」など、尻込みしてしまいます。具体的にどの会社かはわかりません。しかし、いつまでも踏みとどまっていられないので、携帯配信専門の会社を選ぶ際に、気をつけるべきことがあったら教えてください(こんな会社は不審、これが会社を見極める決め手になる等)。まずは8月頃イベントの出張編集部で、TL系の編集部があれば持ち込みをしようと思っています。




A:出版社系であれば、紙媒体の雑誌に準じた稿料と契約内容になります。出版社のサイトを見たりWiki等で調べてどんな雑誌を出版しているか確かめてください。編集プロダクションだと配信先や販売先によって条件が変わります。稿料に関しては、「原稿買い取り」の場合と「稿料+ダウンロード数に応じた印税(ダウンロード数が一定数以上に達した場合)」の場合があります。「原稿買い取り」だと雑誌や単行本に再録された場合やグッズ化された場合ににお金は入りませんし、転売されることもありますので注意してください。契約時には原稿料だけでなく契約書の内容をよく読んで理解できないことがあれば署名・捺印前に相手に問い合わせるようにしてください。契約内容に納得がいかない場合は、自分の作品が商業配信されるという目先のプロデビューに惑わされず冷静に判断しましょう。事前に稿料や契約内容を明示しない会社は論外です。

その他のご質問は、フォームからお願いします。