【質問と解答】

Q:新人のギャグ作家です。数点質問させてください。
  1) 数回掲載してもらったのですが、自分のマンガが載った雑誌の献本を編集部からいただいたことがありません。ストーリー作家さんは献本をもらっている様子なので気になりました。数ページの掲載では献本は無くても普通ですか? 以前はもらえていた刷り出しも送られてこなくなったんですが、これは切られたとみるのが妥当でしょうか。

  2) 違うジャンルの雑誌にストーリーマンガを投稿してみようと思っているのですが、これは投稿の段階で担当さんに話しておいたほうが良いのでしょうか。デビューとか掲載が決まったら、という時点でいいのでしょうか。

  3) 「デジタル原稿の出力見本は、コピー用紙でかまわない」というのはプロ作家だけでなく、投稿者でも同じく、でしょうか。




A: 1)単に担当さんが手配を忘れただけでしょう。連載作家だと毎号送付の登録をしていれば自動的に送られるのですが、読み切り掲載などだと忙しさに紛れつい手配し忘れることがあります。私自身もよくやってしまい、耳に痛い話です。担当さんに言えば送ってもらえるはずです。刷り出しについても最初は送り忘れでしょうが、あなたがその時に何も言わなかったために刷り出し送付が不要だと判断されてしまったのかもしれません。これも、担当さんに催促すれば(過去分はもうないかもしれませんが)これからは送ってもらえるようになるはずです。

  2)担当さんとの関係と性格次第ですね。事前に相談すれば反対される可能性はありますし、「ストーリー漫画を描きたいなら、まず自分に見せてよ。他誌じゃなくてうちの雑誌でもいいんじゃない?」ということになるかもしれません。それでも他誌への投稿を強行すれば関係が決裂することもあり得ます。一方で、掲載が決まってからの事後報告だと「どうして事前に言ってくれなかったの!?」とこじれるかもしれません。まずは、雑談の中で「ストーリー漫画も描いてみたいのですが」というあたりから探りを入れつつ、相手の反応を見ながらどの段階で打ち明けるか決めてはいかがでしょうか。反応次第では、他誌投稿には最悪今の編集部や担当さんとは決裂する覚悟が必要かもしれません。

  3)投稿者も同じです。

その他のご質問は、フォームからお願いします。