【質問と解答】

Q:以前はアナログで漫画を描いていたのですが、最近デジタルの使い方を覚えたので、クリップスタジオを使用しています。そこで分からないのですが、投稿したい場合、セリフの文字は入れずにプリントした見本に鉛筆で書くのでしょうか? それともそのまま入れていいのでしょうか? また、商業用漫画の場合、一般的に文字の大きさはどれぐらいの設定ですか? 最大と、最小の目安も教えて頂ければ幸いです。




A:データ原稿で投稿する際には、台詞だけ別レイヤーにするか、プリントアウトした出力見本のほうに鉛筆で台詞を書き入れてください。WEB投稿の新人賞の場合は前者に限られます。また、郵送投稿の場合は台詞を別レイヤーで入れたデータ原稿であっても出力見本をつけて送るのが普通です。  商業漫画の台詞の基本的な大きさは級数でいうと20級もしくは18級です。ポイントで言うと14ptもしくは13ptということになります。少年漫画や少女漫画だと20級(14pt)が一般的です。大声は24級(17pt)で表現することが多いですが、最大制限はありません。最小のほうは10級(7pt)を使うこともありますが、投稿だと13級(9pt)までにしておいたほうがいいでしょう。


その他のご質問は、フォームからお願いします。