【質問と解答】

Q:現在、担当さんと一緒にマンガ作りをしてデビュー目指しています。見てもらうようになって一作目です。プロットから見てもらい、ネームに進んだもののリテイク3回目で一度プロットに戻ってみようか、ということになりました。で、今プロットのリテイク4回目です。ペン入れもせずここまでで2か月もかかっています。よくなってきたとは言われましたし、自分でもコツがつかめてきた気はします。が、リテイクの回数がちょっと多い気がします。回数なんて気にするべきではないのかもですが、どうなのでしょうか。私のふがいなさに担当さんが離れていってしまうのではと不安です。ちなみに、今までは大人も読めるマンガを意識して描いていましたが、今担当さんがついているのは低年齢層むけ雑誌です。なので、担当さんには大人向けならこれでいいけど、うちの雑誌だともっとシンプルにとか、このエピソードはもっと低年齢ならいいけどもうちょっと大人めに修正してという感じでリテイクしていってます。




A:質問文からすると、リテイクの内容は主に雑誌の対象年齢に合わせるための修正が主なようですね。でしたら担当さんも、今まで異なる対象年齢向けに描いていた作家さんが低年齢向けにシフトした作品作りのコツをつかむのに試行錯誤を要することはわかっているはずです。あなたにほうもだんだんとコツがつかめてきてるのでしょう? それなら今後はリテイクも減ってくるはずです。心配することはありません。


その他のご質問は、フォームからお願いします。