【質問と解答】

Q:私はまだデビューできていない投稿者なのですが、昨年の夏に持ち込みに行った出版社の方から3か月後位に電子コミックで少女漫画を描かないかとお声をかけて頂きました(持っていった雑誌の方ではなくその出版社の中の電子コミック担当の方が原稿のコピーを見てメールをくださいました)。私はこんなチャンスは滅多にないと思ってお受けし、プロットとキャラデザを作って書店様の会議に出して頂いたのですが、残念ながら通りませんでした。その後担当さんに「折角だから、この作ったプロットとキャラデザを他の編集の方に見てもらってはどうですか? もしそれで手応えがなかったらまた別のをご提案頂ければ再チャレンジします」というメールが来ました。私としてはデビューもしていないのに他の編集の方に見て貰えるものだろうか、これは遠回しにもう貴方とはこれで終わりですと言われているのだろうかと思ってしまいました。
 そこで質問なのですが、これは一回こっきりの話で私は担当の方に切られたのでしょうか? あとデビュー未満でも編集の方はプロットとキャラデザを持っていくと見て頂けるんですか? 私的には今回はダメでしたが、何回かチャレンジしたいと考えておりますのでこの度質問させて頂きました。




A:今の電子出版の担当さんの考えについては質問文でのやりとりだけではちょっと判断がつきかねます。「別のをご提案頂ければ再チャレンジします」という言葉が本気なのか形式的に言っただけなのかは、直接やりとりしたあなたのほうがニュアンスがつかめるはずです。台詞だけだとどちらの場合もありえますね。ちなみに他の編集に見てもらってはどうかという提案に関しては、電子コミックの部署は雑誌の編集部ほど作家の囲い込みをしない‥‥というかできないからで、特別な意図があってのものではありません。言葉どおりにとらえてください。
 デビュー未満でプロットとキャラデザインを編集者に見てもらえるかという質問ですが、YESです。それだけを持ち込むと見てもらえない編集部もあるかもしれませんが、過去の完成原稿と一緒に最新作のプロットとキャラデザインと言って持ち込みで持参すれば問題なく見てもらえるはずです。


その他のご質問は、フォームからお願いします。