【質問と解答】

Q:オリジナリティ、キャラクター、テーマがはっきりしているか等、漫画賞において評価される観点はありますが、それらを満たしていれば漫画は面白いのですか? 逆にそれらを満たしていないと漫画は面白くないのでしょうか。「面白い」ということがイマイチわからなくなってきたので考えを聞かせて欲しいです。




A:それぞれ「面白さ」を構成する要件のひとつではありますが、それを満たせば面白い作品になるかというと必ずしもそうではありません。また、それらのすべてを満たしていなくてもいくつかの要件が高水準であれば面白い作品たりえます。何が「面白い」のかは、人から教わるものではなく自分で見つけていくしかありません。それぞれの作家が感じる「面白さ」がその作家の個性なのですから。新人賞の評価項目はそれを見出すための単なる手がかりだと考えてください。投稿者であれば、まず自分の信じる「面白い」を表現しましょう。「読者にとっても面白い」はその先で考えることです。「わからない」と思考停止しているようではクリエイターの資格はありません。自分だけの「面白い」を追い求めて続ける者がクリエイターなのです。


その他のご質問は、フォームからお願いします。