【質問と解答】

Q:Web漫画で仕事を持っている者ですが、イベント出張編集部でA社に持ち込みしたところ担当がつき、今雑誌デビューをめざしてがんばっています。ところが、その後少女漫画を研究したところ、B社の雑誌の絵柄や作家さんが好きになってきました。自分が前々から尊敬している作家も、今は亡くなってますがB社で描いておられました。ですので、年齢のこともあるし、B社に持ち込みするなら今しかないという気持ちがあります。それとも、やはり浮気はせず、担当がついているA社の編集さんとデビューを狙っていったほうがいいでしょうか? (※出版社の社名は伏せさせていただきました。)




A:後悔しないためにもB社の雑誌の編集部に持ち込みをして感触を確かめるといいです。A社とはまだ専属契約を結んでいるわけでもないので、問題ありません。担当さんには移籍が確定するまでB社への持ち込みの話をする必要はありません。B社での持ち込みの感触が悪ければ、今までどおりA社でデビューを目指せばいいでしょう


その他のご質問は、フォームからお願いします。