【質問と解答】

Q:青年誌系のマイナー雑誌で原作付きでデビューした34歳です。少女漫画志望でしたので、これまで、下位の賞ではありますが新人賞受賞経験が2回(どちらも担当付となりました)あります。携帯コミックでBL作品を数回発表し、現在某出版社の携帯漫画レーベルでBL作品を制作中です。その他企業からのご依頼で企業漫画も執筆していたりします。デビューした雑誌では次に繋がる可能性がもてず、担当さんも積極的でないため他社での活動を考えています。現在はBL雑誌を考えているのですが、BL雑誌に限らず、他社へは新人賞などへの投稿が良いでしょうか、それともこれまで描いた作品のサンプルを送り営業するほうが良いでしょうか(地方住まいの為、郵送になります)。どうかアドバイスをお願いいたします。




A:本気で営業活動をするつもりでしたら、郵送で送りつけるより2〜3日上京して複数の編集部に持ち込みをしたほうが真剣に応対してくれます。郵送での持ち込み受付の窓口がないといころだと、下手をすると十分検討されないまま放置される場合もありますので。新人賞への応募となると、編集部にもよりますが年齢的に厳しいかと思います。


その他のご質問は、フォームからお願いします。