【質問と解答】

Q:漫画を描くのが辛いです。無理やり描いては叩かれて、余計やる気がなくなりまったく楽しくありません。家族の生活も編集部の期待も背負っています。喝を入れてください!!




A:まず、プロ漫画家として食っているなら、自分の感性を信じること! 叩かれるというのが担当編集にか読者にかわかりませんが、間違っているのは自分の感性ではなく伝えるための手段。もしくは伝えるための技術が足りてないかです。そこをどうやったら伝わるかなという工夫に「作家性」というものが表れるものですし、そこが実は面白いところなのです。その工夫を楽しめるようになれば、無理やり感はなくなると思いますしモチベーションも上がり、結果も自然と出てくるでしょう。描くこと、伝えることの中に楽しみを見出すようにしてください。


その他のご質問は、フォームからお願いします。