【質問と解答】

Q:漫画を描こうと思っているのですが、よくよく考えると自分は絵は棒人間くらいしか描けないことに気付きました。こういう初心者の自分でも一生懸命努力したらプロ並の画力を手に入れることはできますか? こんな自分みたいな初心者がまず、画力を上げるためにするべきことを教えてください。やっぱり、最初は骨格や筋肉の勉強をしっかりしたほうがいいでしょうか? それとも、ひたすら模写したほうがいいでしょうか? ちなみに、自分は18歳です。どうか、よろしくお願いします。




A:質問文からすると絵を描いたことがほとんどないようですが、それでどうして漫画家になろうと考えたのでしょうか。小説家や漫画原作者ではいけないのでしょうか。漫画家志望の方というのは皆、たとえ「漫画作品」という形で本格的に描き始めたのが高校生になってからであっても、小学校や就学前から絵を描くことが好きで、漫画作品やアニメのキャラクターを模写するところから始まりオリジナルキャラクターの絵を長年描き続けてきた蓄積があるわけです。また、それが今の彼らの絵心を形成しているのです。18歳というあなたの年齢から絵を描き始めて彼らに追いつくには1年や2年では足りないと思われますが、努力を継続する覚悟があるなら試してみる価値はあります。上手くなるという保証は出来ません。こればかりはやってみないとわからないので、努力が無駄になるかもしれないという覚悟もまた必要です。その上で、上達の近道を探るならひたすら上手いプロの方の絵をひたすらトレースすることをお勧めします。デッサンや美術解剖学の知識はその先の壁にぶつかった時で結構です。まずは、漫画絵のバランスと絵を描く感覚を頭と体に叩き込むところから始めましょう。コピー元の漫画家はクセの強い絵柄ではない方を一人選んでください。トレースを繰り返し、元絵なしで素で人物が描けるようになり、さらに元絵とはポーズを変えた絵を描いてもデッサンがほとんど崩れないように描けるようになれるようであれば、オリジナルのキャラも描けるようになるでしょう。最初はコピー絵でかまいません。数をこなしていけば自然と自分の絵柄が出来てきます。そこまで最低でも一年以上はかかると思いますが、そこで初めて他の漫画家志望者と同じスタートラインに立つことが出来ます。


その他のご質問は、フォームからお願いします。