【質問と解答】

Q:自分の感じた事や考えている事を作品に織り交ぜて描いているので、リメイク作や改善作を作ろうとしているわけではないのに、前に描いた自分の作品とテーマやモチーフや言い回しなどが似たり、同じものになってしまうことが多いです。こういうのは作風と言えますか? 気にしなくてもいいのでしょうか?




A:作風というより個性というべきでしょうか。気にすることはありません。現在のあなたが感じていることや考えていることは、今の年齢のあなただけのものです。年輪を重ねれば、それらにも変化が訪れるでしょう。今感じていることや考えていることを大切にして、今のあなたにしか描けない作品を描いてください。明日には明日のあなたにしか描けない作品というものがあるはずです。


その他のご質問は、フォームからお願いします。