【質問と解答】

Q:マンガ賞に応募するときに、ページ数制限なしとあるのですが、大体どれくらいのページ数を目安にするといいのでしょうか。




A:投稿を考えている新人賞の過去の受賞作品のページ数がわかるようでしたら、歴代の最優秀作品(新人賞によって名称は異なりますが、「大賞」といったものです)のページ数を並べてみると目安がわかります。最優秀作品は雑誌掲載されることが多いので、最優秀作品に選ばれる作品は雑誌掲載可能なページ数に収まっている必要があります。新人賞発表時に受賞作掲載に用意されている枠は雑誌によって異なりますが、だいたい上限が40〜50Pくらいの幅だと考えてください。最優秀作品賞掲載前提の新人賞で上位入賞を狙うなら、それが目安です(理想を言えば32P以内が望ましいです)。もっともあくまで目安で、例外はあります。他を引き離して評価が高い作品であれば無理にでも掲載枠を確保します。私の所属する編集部の雑誌でも80P超の新人賞受賞作品を一挙掲載したことがありますし、分割掲載であればもっと長い作品でも掲載可能でしょう。


その他のご質問は、フォームからお願いします。