【質問と解答】

Q:地方在住の男性です。東京に住んでいた時に受賞歴が1回あります。地方在住と東京在住で受賞の可能性に差はないのは分かっていますが、現在漫画制作を諸事情で休んでいます。来年度から仕事の都合で東京に引っ越すことになり、上京して出版社が身近にある状態になってから漫画制作を再開しようと思うようになりました。東京へ出ても仕事の収入はしっかりとあるので、背水の陣をしくというのでは全然ないです。私のように東京で正規の職を続けながら投稿・持ち込みをするメリットについて教えてください。




A:質問の意図が不明です。収入の心配がなく漫画制作が出来る(制作の時間が取れるかどうかは業務内容や業務形態によりますが)、在京の出版社に持ち込みがしやすいというくらいのメリットであるなら、質問するまでもなくあなた自身了解していることでしょう。持ち込みに関して言えば、基本的に平日の出版社の通常営業時間帯に設定されていますから、一般的な職場であれば持ち込みに行くなら有給休暇をとらないといけません。それでも交通費や宿泊費の出費が抑えられるというメリットはありますね。


その他のご質問は、フォームからお願いします。