【質問と解答】

Q:デジタル原稿での入稿についてなのですが、現在応募をする予定の新人賞の募集要項ではデータに加えてプリントアウトした原稿見本を添付とあります。書き出すデータはモノクロ二値が基本だと存じますが、プリントアウトするものは見映えを良くするためにグレースケール、または毎ページごとに微調整をしてもよいものでしょうか? 微調整とはトーンの濃度などです。PCの画面上は綺麗に見えるのですが、印刷するとどうしても線やトーン部分が汚く見えてしまい悩んでいます。




A:グレースケールだと別物になるので、原稿見本とは言えません。印刷すると線やトーンが汚くなるというのは、具体的にはどのように見えるのか、データどおりに出力できない理由に心当たりがあればそれを述べてもらわないと答えにくいですね。データの調整で改善されるのでしたら、プリンタ性能や用紙、インクが理由ではないのでしょう? B4原寸でのモノクロ二値データの解像度がちゃんと600dpiになっているか、モアレが出ないようなトーン処理がなされているか、まずその点を確認したいですね。


その他のご質問は、フォームからお願いします。