【質問と解答】

Q:1)あるサイトで人とのコミュニケーションをとれない人は漫画家に向かないと聞きました。それはアシスタントとの関係がうまく築けないからということでしょうか?

2)某雑誌で連載していたある作家は連載開始前にツイッターで問題発言をしていたことで、人間としての悪評がネット上で多く見られました、漫画家として成功するにはやはり人間性は大事でしょうか?




A:1)程度問題ではありますが、人とのコミュニケーションをうまくとらないからといって漫画家に向かないということはありません。漫画家に限らず、小説家や画家など基本的に個人での創作活動を行うクリエイターには社会人の平均的水準よりコミュニケーションが苦手な方がむしろ多いです。とはいえ、編集者と打ち合わせも出来なかったりアシスタントと話が出来ないほどコミュニケーションが苦手だと、商業漫画家としてやっていくのは困難でしょうが。

2)漫画家としての才能と人間性は無関係ですが、確かに本人の人間性を疑われるような発言や行為は慎むべきでしょう。漫画家もひとりの社会人ですし、ネットで本人の悪いイメージができあがってしまうと作品の売り上げにも響いてきます。炎上商法というのもありますが、漫画というコンテンツでは長期的にはマイナスだと思います。


その他のご質問は、フォームからお願いします。