【質問と解答】

Q:まだデビューしたての新人漫画家です。デビューできたのはいいのですが、自分の描いた漫画の画面を見ると全然プロっぽくないんです。プロの先生の原稿と見比べると全然へたくそです。他の新人漫画家さんのを見てもプロっぽいです。自分のだけかなり下手です。何が違うのかわかりません。




A:原稿を拝見してみないとなんとも答えようがありません。デビューしているのなら担当編集者がついているのですから、その方に相談してください。
 一般的な話をすると、作画やコマ割り、構図といった基本的な要素は当然のことながら、仕上げのクオリティや描き文字、フキダシの描き方といったもので作品の印象は大きく変わってきます。原稿が下手に見える新人の場合、まず仕上げに関しては、集中線やスピード線といった効果線のヌキや線の間隔、トーンの削りなどが稚拙なことが多いです。描き文字が雑になっていないか、デザインが古臭かったりしないかという点についても検討してみましょう。描き文字のセンスが悪いと、作品自体が古臭く感じたりダサく感じたりします。自分にセンスが足りないと思ったら、自分の画風に近い若手の人気作家の描き文字を参考にしてください。また、漫画ではフキダシも絵の一部です。フキダシの線が稚拙だと原稿自体が素人っぽく見えてしまいます。苦手ならテンプレートを使いましょう。


その他のご質問は、フォームからお願いします。