【質問と解答】

Q:少年誌でデビューし、読み切り掲載経験が何度かある新人です。連載経験はありません。このたび、編集者と意見が合わない(というより一方的に嫌われている)ため対応が蔑ろになる等いろいろなことがあり、他社へ持込をしようと決めました。元の編集部で「評判がよければ連載出来るかもしれない」という前提で読み切りコンペに出そうとしていた話を仕上げて持ち込むつもりで制作していますが、その作品は元々連載したいと思っていたものなので、できれば連載用のネームを3話ほど、読み切り原稿と一緒に持っていきたいと考えています。もちろん、連載も経験した事もなく、以前の編集部からも必要とされなかった自分が突然連載企画のようなものを持ち込んですんなり通るとは思っていませんし、わがままかもしれませんが、出来るだけ自分の描きたいことを伝えたい、そしてそれに少しでも熱心に耳を傾けてくださる所でお仕事をしたいのです。
 そこで質問なのですが、今まで一度も連載経験もなく、読み切りしか載った事のないような者が、いきなり他社に読み切り原稿だけでなくその続きのネームなどを持ち込んだら、こいつは馬鹿だと思わるでしょうか? 編集者さんはやはり、私のような経験のない者にいきなりそんなものを持ってこられても、と迷惑に思われるでしょうか? 知人に、読み切り経験しかないまま他社へ行き、その後すぐに連載を始めた方もいるので、このいわばセミプロという身分でどのように他社にアプローチすればいいのかがわからず、持ち込みの前に悩んでしまっています。




A:持ち込みで連載企画を持ってこられる漫画家は大勢います。連載経験はないといっても、読み切りが何本か掲載されているのであれば、連載企画を持ち込みしても全く問題ありません。私が電話を受けても喜んで拝見しますよ。掲載作の刷り出しも一緒に持っていくといいですね。


その他のご質問は、フォームからお願いします。