【質問と解答】

Q:ある雑誌に漫画賞に投稿しました。そして結果が発表される前に、編集者の方から電話を頂いたのですが、都合により電話に出られませんでした。留守番電話には「漫画賞の結果について、また掛け直します」と入っていました。その後、連絡の無いまま本誌にて漫画賞の結果発表があり、落選の確認がとれました。電話があって2週間ほどになりますが、あの電話がどのようなものだったのか…。こちらから電話するべきでしょうか?




A:新人賞の落選者には普通通知はしないので、特殊なケースだと思われます。時期的に考えると、選考会議の直後で、落選したもののあなたの作品に長所を見出した編集者の一人が連絡を取ろうとしたのではないでしょうか。私も、そういう形で担当になり、指導して次回の新人賞受賞に導いたことが何度もあります。あなたの場合、電話をかけてきた編集者がその後忙しくなって連絡を取るのを忘れたか億劫になったのかもしれません。そもそも受賞には至らなかったわけですから編集者のほうも駄目で元々といったところがあり、業務の優先度としては低いものですので、そのまま待っていてももう連絡がこないと考えられます。しかし、一度は擦れ違ったものの、あなたにとってこれは貴重な出会いのチャンスになるかもしれません。相手の方の名前がわからないと連絡がとれるかどうか難しいところですが、編集部に連絡して問い合わせてみてはいかがでしょうか。

その他のご質問は、フォームからお願いします。