【質問と解答】

Q:新人賞の募集で、商業誌に載ったものや、受賞歴のある作品でも応募してよいという内容のものがあります。受賞作のさまざまな権利は賞を与えた出版社に帰属するのに、なぜその受賞作を募集できるのですか?




A:商業誌の主催する新人賞の目的は、作品を表彰すること自体ではなく、雑誌の将来を担う有望な新人発掘にあります。ですから、すでに他の雑誌で受賞したり掲載されたことのある作家であっても応募を歓迎します。応募作品にしても、掲載権は先に授賞した出版社にあっても、表彰することには問題ありませんから。もちろん、受賞作品を雑誌に掲載するとなると、先に権利を持つ出版社との交渉が必要になります。

その他のご質問は、フォームからお願いします。