【質問と解答】

Q:プロットというのは、どの程度まで内容を決めたらいいのでしょうか? 自分の場合はおおまかな内容と話の流れ、キャラクターの設定くらいです。後の細かい所はネームで対処しています。でも、知り合いの人はセリフまで書いたり、細かい所まで書いてる人が多いです。大まかと細部まで、どちらがおすすめでしょうか?




A:別にどちらがお勧めということもありません。自分が描きやすいやり方で描いてください。人によって向き不向きというのはあるものですから。ちなみに、本来のプロットはあなたの書いているもので、知り合いの方のように細かいエピソードの内容や台詞まで書いたものはプロットの次の段階の「字コンテ」にあたるものです。字コンテの書き方にも特に決まったものはなく、シナリオさながらに書く人もいれば小説のように書く人もいますし、地の文は入れずに台詞だけずらずらと書き出す人もいます。プロの方にも字コンテをしっかり書く方もいれば、あなたのように大まかなプロットから頭の中で字コンテの内容を組みつついきなりネームを切る方もいます。ただ、いつもストーリー構成に問題があると指摘されるようだと、ネームに入る前に字コンテをしっかりやるようにしたほうがいいでしょうね。

その他のご質問は、フォームからお願いします。