【質問と解答】

Q:2012年7月31日の「既存の漫画を読まないと技術的に成長出来ないのか」という質問をさせていただいた者です。その節はご回答ありがとうございました。今回は、前回の質問で説明が足りない部分があったので、補足を含めて改めて質問させていただきたいと思います。
 漫画を描き始めて6年ほどになります。はじめの数年は好きな傾向の漫画家の作品を真似して、影響を多分に受けつつも今のテイストに落ち着きました。ある程度描けるようになると、影響を受けたり(影響を受けやすいのです)真似ることが嫌になりました。秀逸だと思う漫画(特に同ジャンル)は、自作と比較してしまって読むと激しく落ち込むようになり、読めなくなりました。読み手として作品を楽しむことは全くなくなりました。吸収も消化もできない状態だと思っています。ただ、漫画を描く上での栄養になるように映画やドラマなどは出来るだけ観るようにしています。漫画でも違うジャンルの作品なら好んで読みます。こういった背景がある上で、同ジャンルの既存漫画を読まないことは成長のさまたげになると思われますか? もしそうであると判断されましたら、何かアドバイスなどいただけると幸いです。プロを目指しているわけではありませんが、オリジナリティを追及して人に認められるような作品を描けるようになりたいと思っています。




A:なるほど、そういった趣旨の質問でしたら話は変わります。漫画の技術でしたら他ジャンルの漫画を読んでも得られますし、目指すジャンルにについては映画やドラマで最新の題材や表現・演出を追っていっているということでしたら、あえて漫画でそのジャンルの作品を読む必要はありません。既成作品に影響を受けやすいと自覚しているならば、むしろ情報をシャットアウトしたほうが自分のオリジナルティを磨くためにはいいでしょう。

その他のご質問は、フォームからお願いします。