【質問と解答】

Q:コマ割りが単調になりがちだと自分のネームを見てよく感じます。プロの方々のバランスのとれた美しいコマ割りとまで言わなくても、単調でなくすにはどうすればいいでしょうか?
どこかで漫画の原稿は大体1P6コマが基本といっていました。僕の作品はコマが少ない印象があります。全体的にコマが大きいということです。細かい描きこみが出来ないのが原因だと思うので、素人の特徴なのではないかと心配です。いかがでしょうか?
前回、描いていた作品のネームが見づらかったので、今回の作品では綺麗に意識して描きました。しかし綺麗にと意識し過ぎたのか、なかなか進みません。前回の下描きより少し遅いペースでネームを描いています。遅すぎでしょうか?




A:コマ割りが単調にならないようにするためには、ひとつひとつのコマの意味と効果を把握することが大切です。この人のコマ割りは美しいなと感じるプロの作品を選び、1Pずつコマの配置と形、コマの内容と構図、ページ全体及び見開き単位のコマのバランスを確認しながら手本として研究してください。それ以上の具体的なアドバイスを求めるならば、持ち込みをして編集者に直に原稿を見てもらってください。
 もうひとつの質問のペースが遅すぎるかどうかは、ページ数も日数も質問文にないのでお答えのしようがありません。


その他のご質問は、フォームからお願いします。