【質問と解答】

Q:ある出版社のお仕事で単行本にならなかった漫画が何本かあります。今ではその出版社とは疎遠になり、違う出版社でお仕事をさせて頂いているのですが、単行本の話があり、過去に単行本化されなかった漫画を足りないページの補填のために収録できませんかと言われました。そこで疎遠になった出版社に許可をもらうためにその旨の連絡を入れているのですが、無視されています。知り合いの作家さんに聞いても担当は異動などしているわけでもなく、部署に居るとのことなのですが‥‥。これはもう話を通さなくても、他社の単行本に収録して問題はないでしょうか?




A:原稿は手元にあるかデータがあるのですね? 特に出版契約書をとりかわしているのでなければ、あなたの一存で他社の単行本に収録しても問題ありません。これが、一度単行本化されていて出版契約書を取り交わしていると、話は少し難しくなります。契約期間は一般的に3〜5年ですが、契約書の中に「(甲もしくは乙から)解除の申し出がない限り、契約は1年間延長されるものとする」云々の契約自動更新の条項があることが多いですが、その場合は出版契約の解除手続きをしないといけないので注意してください。
 ともあれ、返事をくれない元担当さんはともかく、出版社や編集部との関係を悪くする必要はありませんから、可能な限り編集部と連絡を取る努力はしてください。

その他のご質問は、フォームからお願いします。