【質問と解答】

Q:とあるところで結果的に本名を詐称することになってしまい、悩んでいます。とあるハガキ系イラストコンテストに、どうせ入らないだろうなと思いながらも勢いで送ったら、賞に入ってしまいました。そのことについては嬉しいのですが、応募時の名前欄を、自分の名前ではなく家族の名前にしていました。入賞の知らせの時に、「ああ、どうしよう」と思ったのですが、本当のことを切り出すタイミングを逸し、また賞品も物でしたので郵送時にトラブることもなく、そのまま3〜5年経ってしまいました。その3〜5年ほどの間に、同じ所(そのコンテストは毎年開かれます)でその後も投稿を続けているのですが、今更本名を名乗りづらかったので同じ家族の名前を使って数回賞をいただきました。制作者は自分なので制作物の詐称はしていません。別に騙すつもりは全然なく、どうせ入らないだろうという気持ちが当時は強く、お試しなつもりで家族の名前を借りて(本人は了承しています)出してしまったのですが、どうしたらいいでしょうか? 実は、これからもそのコンテストに出したいと思っているので、ちゃんと本名を名乗りたいのですが、やはり理由はどうであれ大いに怒られ、信用がなくなってしまうでしょうか? 黙っていたほうがいいのでしょうか? このままずるずる黙っておくのは心苦しいので、恥ずかしながら質問してみようと思いました。




A:最初の投稿はともかく、2度目の投稿で事情を添えて本名で投稿すればよかったですね。その後何度も受賞しているとなれば、常連として認知されていると思いますので、ますます名乗りづらいことでしょう。幸いデビューを目指す新人賞ではなく、純粋に作品評価をするイラストコンテストですので、あまりうるさいことは言われないと考えられます。今まで使っていた家族の名前はペンネームということにして、これからは本名もしくは新ペンネーム(本名を併記して)で投稿することにしたと添え書きをしておけばいかがでしょうか。やや詭弁ではありますが、家族の名前をペンネームにしてはいけないという法はないので、事実には違いありませんから。
いずれにせよ、今回のケースでは本名詐称などと重く考える必要はありません。

その他のご質問は、フォームからお願いします。